スパリング 燕湯(東京都・温泉ではありません)

御徒町駅から300mの所に、銭湯の燕湯があります。

温泉ではないですが、伝統的な建物である事と東京のど真ん中にある銭湯なので紹介いたします。

江戸城大手門から3キロ歩き、土曜の11時前に入りました。(大人460円)

有形文化財の建物で、これぞ銭湯という感じです。お湯はちょっと熱めですが、烏の行水タイプなのでパッと温まってパッと出る方には、良いかもしれません。

浴槽は、富士山の溶岩が使われており特徴的です。

寒い冬の日でしたが、体はポカポカになりました。皇居周りの銭湯は午後3時ぐらいからしか開かないので、早くから開くのはありがたいですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする