キャスリング 上之国花沢館編

勝山館ガイダンス施設から3.2キロ、車で5分走ると花沢館跡です。駐車場は見当たらず、城碑近くのスペースに起きました。

上乃国の守護職である蠣崎季繁の居館として築かれました。蠣崎季繁の娘と結婚し、娘婿となった武田信広は、勝山館、洲崎館を建てると廃城となったとされています。


坂道を上がると曲輪らしき場所が出てきました。南北に細長いの山城は幾つかの曲輪で構成されているようです。下に車を置いてますので、ここで引き返し10分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする