スパリング 蒸ノ湯温泉(秋田県)

JR花輪線松尾八幡平駅から西に38キロ、東北自動車道松尾八幡平インターから西に34キロ、車で50分走ると蒸ノ湯温泉があります。八幡平アスピーテラインからそれて4分ほど走ります。


日帰り入浴は大人600円で、9:00~16:00でした。

まずはお目当ての野天風呂へ!ph4.6の弱酸性単純硫黄泉です。

目の前の噴気を見ながらの温泉は最高です。11月上旬に行きましたが、紅葉とヒンヤリした空気(マイナス1℃)がまた良かったです。相当温まらないと風呂から上がれません。

20分ほど入り、体が温まった所で野天風呂を出て内湯に行きます。

同じ敷地内ですが、野天風呂と内湯では、ph値、温泉成分が変わります。場所によって温泉成分が全く異なるのは、地球の不思議なところです。

外観もそうですが、古い校舎のような造りがまた良い味を出しています。内湯はph3.2の弱酸性単純泉で、ヒバの良い香りに包まれてリラックスします。露天風呂もあります。

八幡平最古の温泉という事で、次回は泊まりで来たい所です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする