キャスリング 天神山城編

JR山陰本線鳥取大学前駅から南に1.3キロ、15分歩いた所に天神山城跡があります。鳥取駅寄りの湖山駅からも同じぐらいの距離です。

車の場合は、鳥取駅前から西に6キロ、15分走り湖山池沿いの県道264号線に入り口があります。目印は、お城の隣にある緑風高校で、道路右手の小山が天神山城跡です。

1466年 山名勝豊が築城したと言われています。

1573年 山名豊国は、因幡国の政治的な拠点だった天神山城から鳥取城に本拠を移し、その際に廃城となり三層の天守櫓も鳥取城の移築されたそうです。

高校の敷地内だと思い不安になりますが、進んでいきます。

校舎の手前ぐらいまで来て、入り口の階段がありました。夏草が鬱蒼としていたので、入りませんでしたが、井戸、櫓跡、堀などの遺構があるそうです。周囲を周り10分ほどのキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする