キャスリング 丸根砦編

JR東海道本線大高駅から南に1キロ、13分歩いた所に、丸根砦があります。

車の場合は、丸根砦付近は住宅街なので、駐車場はありませんでした。丸根砦の南にある大きな公園(大高緑地第6駐車場)が近いので、そこを利用すればよろしいかと思います。

1559年 織田信長は、今川義元との戦いの準備として、丸根砦、鷲津砦、善照寺砦を整備しました。取られた大高城から南に800mの位置です。

1560年 桶狭間の戦いの前哨戦が行われ、織田信長家臣の佐久間盛重が籠城しましたが、松平元康(徳川家康)の攻めで全滅したと言われています。

大高城、丸根砦、鷲津砦など散策路になっており、何人かが地図をみながら歩いていました。現在は幹線道路と鉄道と新幹線が通る街ですが、1560年は激動の年だったと思います。20分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする