キャスリング 基肄城編(続日本100名城)

JR鹿児島本線基山駅から北に5.6キロ、90分歩いた所に基肄城跡があります。

車の場合は、長崎自動車道鳥栖インターを降りて、北に8.5キロ、15分ぐらいで基肄城跡駐車場に着きます。写真のような山道で途中から細い道になるので、注意して下さい。無料の駐車場は40台ぐらいは置けるスペースがあり、トイレもあります。

665年 天智天皇が白村江の戦いで(663年)唐・新羅連合群に負けた後に、大野城とともに築きました。

今回は駐車場から基山の山頂を目指すだけですが、本来はかなり広い範囲で、石塁や礎石群があります。

駐車場から山頂を目指します。写真の通り平原のようで非常に歩きやすい山道です。草スキーができる所でもあります。

駐車場から歩いて20分で山頂に着きました。大宰府の南に8キロに位置する標高404mの基山に築いた基肄城は、約4キロに渡り城壁を造りました。

山頂の主廓と手前に見えるデコボコ部分が「いものがんぎ」です。敵の侵入を阻みます。基肄城跡駐車場から南に5キロ、車で13分で基山町民会館があります。基山町役場の隣です。

基山町民会館に続日本100名城スタンプが置いてあります。ミニチュア模型やパンフレットも置いてあるので、先に行かれた方が良いと思いました。

(おまけ)

基山町民会館から東に1.5キロと国道3号線沿いに丸幸ラーメンセンターがあります。ラーメン420円と安くて美味しく頂きました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする