キャスリング 蟹江城編

JR関西本線蟹江駅から南に800m、10分歩いた所に蟹江城跡があります。住宅街の中なので車は停められそうな場所はありませんでした。

蟹江川沿いの道に、蟹江城址公園の案内がありました。車は狭くて入れません。本丸井戸跡が残されていました。

1429年~1440年 北条時任により築城されたと言われています。

1584年 小牧長久手の戦いの一環として、織田・徳川連合軍と羽柴軍との間で蟹江城合戦が繰り広げられ、織田・徳川連合軍が勝利します。

1585年 天正地震により、蟹江城は崩壊しました。この地震では、岐阜県の帰雲城、大垣城、伊勢長島城、近江長浜城など倒壊し、若狭湾から三河湾に至る活断層が動き、濃尾地震を超える規模だったそうです。井戸と石碑、案内板だけなので5分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする