キャスリング 雑賀城編

JR紀勢本線紀三井寺駅から西に2.2キロ、30分歩いた所に雑賀城跡があります。

車の場合は、国道42号線セブンイレブンが目印で、裏手にある山が城跡です。駐車場は見当たりませんでした。

築城時期は不明ですが、鈴木重意が築いたと言われています。この地域は、畠山氏、山名氏、大内氏が紀伊国守護となっていましたが実質的な支配はなかった為、「惣」と言われる自治組織の結びつきが強い鉄砲集団の雑賀衆となりました。

1577年 鈴木重意の息子鈴木孫一率いる雑賀衆は、織田信長の紀州征伐で1回は勝ちますが、2回目は負けて落城し、その後羽柴秀長に仕えました。

時間が無かったので、山を眺めるだけで終わりましたが、城跡山公園(津屋公園)として整備されているので、機会があればまた来たいと思います。セブンイレブンでアイスコーヒーを飲みながら思いを馳せた5分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする