キャスリング 大和高田城編

JR和歌山線高田駅から南に650m、9分歩いた所に高田城跡があります。

車の場合は、大和高田市立片塩小学校の横、住宅街になっているので、停められそうな場所はありませんでした。

1432年 室町幕府6代将軍足利義教の命令で、高田氏(当麻氏)が築城しました。その後150年間、群雄割拠する時代を生き延びましたが、1580年 織田信長に大和守護として任命された筒井順慶の攻撃で高田氏は滅びました。その後大和国は郡山城を除いた城は破却されました。

石碑と案内板しか無いので3分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする