キャスリング 安田城編

JR高山本線婦中鵜坂駅から西に1.2キロ、15分歩いた所に安田城跡があります。

車の場合は、北陸自動車道富山西インターから東に5キロ、10分です。入場無料の資料館と駐車場がありますので、まずはここで歴史を勉強します。

資料館内部には安田城の歴史と2階には展望台があり、安田城を一望できます。

1585年 豊臣秀吉は富山城の佐々成政を攻める(富山の役)に為に、白鳥城の支城として、前田利家が築城しました。

前田氏家臣の岡嶋一吉が城主となり、前田氏の前線拠点として機能していました。

堀を含めて東西150m、南北240mの平城で高さ2.4mの土塁で固められていました。

1599年 前田利家の死去により、前田利長は金沢城に戻り、岡嶋一吉もそれに従い、ほどなく廃城となりました。コンパクトで整備もされて周りやすい30分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする