キャスリング 園部城編

JR山陰本線園部駅から西に1.9キロ、25分歩くと園部城があります。

車の場合は、園部公園の広大な無料駐車場があります。

北に園部川、西側に半田川、小麦山の台地に築かれた天然の要害です。

最初はこの天守が園部城かと思いましたが、南丹市立文化博物館の模擬天守でした。

南に京都府立園部高校があり、櫓門や巽櫓があります。

1619年 但馬国出石城より、園部藩主として小出吉親が初代藩主となりました。日本の城郭史で最後のお城となりました。小出氏は10代続き陣屋として明治維新を迎えました。

高校の正門に現役で使われている櫓門は重厚です。

小麦山の山頂には、三層の小麦山櫓が建っていました。現在は巽櫓が残り、櫓門とともに京都府暫定重要文化財になっています。

江戸時代は陣屋でしたが、規模として総構えの立派なお城でした。櫓門や周りを歩いて回って15分のキャスリングでした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする